今日はサイズダウン・・・

風の影響はないけど、スネ~ヒザのインサイド寄りで割れる超スモールなパワーレスなコンディション。

201208f

まあ、こんな日でもFISHは乗らせてくれますね。

さて、今日は1㎜グローブ装着してサーフィンしました。

グローブつけてないサーファーは、波待ちの時、脇に手を挟んでいる人がいるほど手が冷たそう。

装着した私は、冷たさ気にすることなくサーフ出来ましたよ。

やっぱり手も足も温かいだけで、体も動く。

1glove1

1mmなので、爪の形が浮き出るほど薄いフィット感。

パドルでの抵抗も感じないノーグローブ感覚で温かくサーフ出来ます。

素材も高伸縮フレックスジャージ素材なので、フィット感抜群に装着のストレス全く感じません。

1glove2

手の平は顔を拭っても痛くならないグリップ加工されていて、テイクオフやドルフィンでも滑りません。

顔の水を拭う際の痛みなしってのも、ポイント高いですよね。

真冬は千葉では無理ですが、2mmや3mmのグローブを装着するには出来るだけノーグローブにと敬遠してしまう今の時期や、真冬を過ぎてのまだ水温低い春先の時には、千葉でも持っているとありがたい逸品ですね。

裏地も保温性感じる素材です。

特に年配サーファーにとっては、無理せず出来るだけ体を冷やさないようにするにも、持っていて重宝なグローブだと思います。