今日は風も弱まり、サーフィン日和。

でも期待したほどサイズはなく、アベレージでハラくらい、セットでムネくらいの多少風の影響も受けたヨレ気味なワイドブレイク。

でも更に攻めのシェイプなリニューアルコンケーブが益々メリットとなって楽しめました。

厚いブレイクでも水流のエントリーの素早さが、更なる滑り出しのスイッチを高めているのを実感できます。

MFフィンで滑り出しながらも引っかかりづらく乗りきれないブレイクでも、今日のAMフィンは更なる駆動と伸びを感じられ、面白いように滑り出し乗らせてくれます。

足回りが更にガッチリ来るフィーリングで、ドライブも安定して余裕を持って攻められました。

200303

基本このモデルはオーバーヘッドまでも対応出来るようデザインしたロッカーを持っているのですが、ハラくらいのパワーレスブレイクでも、胸の前辺りのプランプなワイドによるメリット、そして進化を得たリニューアルコンケーブの高いポテンシャルも得られるので、全然問題なく乗れてしまいます。

AMフィンは更にフィンからの押しの駆動も得られる感じになるので、一度滑り出したら、波がシフト気味になっても走破し続けるのには正直驚きましたね。

ヨレて厚くなってしまっても、乗り越えるように先へと走って行ってくれる感じです。

そして速いし動くしで、波は良くはありませんでしたが、妙に満足感高い気持ちよい1ラウンドでした。

メインボードとして、オールラウンドに凄く楽しめるモデルだと感じました。

ニュートラルコントロール派でドライブ&カービングをイージーに楽しむには、このPLUMP CURVER。
そしてフォワードワイデストデザインにイージーなパドル&テイクオフ重視派、そしてドライブ&カービングをイージーに楽しむならACCELE CURVERが、オールラウンド対応なメインボードとして、乗りやすく攻めやすいパフォーマンスショートと今年特におすすめなモデルに仕上がっていると思います。