波ねぇ~なぁ~って思っていたら、今度は北東強風になっちゃった事務所周辺。

家の前はグチャグチャなコンディション。

180911w

堤防脇で風交わす隣は若干面がある方かな~って感じだったので、いい加減サーフィン欲我慢出来くなったのとJAVA EPSでシェイプしてもらった寝かしていたHARD BALLにも乗りたくなったので夕方軽くサーフ。

180911hbd
180911hbb
波はムネくらいのガタガタボヨボヨどっかぁ~んブレイク中心なコンディション。

パドルはビタッと体と一体感を感じる安定感で、HARD BALL特性なパドルの速さをやはり実感。

ボヨボヨした海面でも、妙にビタッとパドルしやすかったですね。

割れづらく、乗れそうな波は盛り上がったと思ったらどっか~んなオンショアパワフルブレイクで、パワーレス小波用超反則ボードなHARD BALLではキッついかなぁ~って感じでしたが、

盛り上がりながら少しでもブレイクポイントあれば素早く滑り出してくれ、PUでは中々感じ得ない一度滑り出してしまうと厚くても波に吸い付いたかのように前へと加速していく滑り出しの伸びの良さで乗らせてくれます。

まあ波が波だったので、とりあえずパドルとテイクオフフィーリングが相当にグッドなフィーリングを感じられたかなといったところですが、ボトムへのアプローチもスムースでカットバックでのボードが楽に戻って来てくれるような反発の良さも感じられた期待な1ラウンドでした。

フィーリングを感じ得やすいコンディションが待ちどうしくなりました。

さて、最近ツインフィッシュのオーダーも増えて来ていますが、自分がプラグではなくキールオンのフィンツインフィッシュに乗っていて「フィンを変えても違った感覚でやっぱ楽しいかなぁ~」って感じて来ています。

自分はトラディショナルなドライブ性に優れたツインフィンというよりはパフォーマンス的に反応の良いピヴォットなターンも楽しめるタイプをオンフィンにセットしました。

wk
このフィンで全く問題なく調子よく軽快にも攻められ満足してますが、フィンを変えられることでトラディショナルなフィーリングでドライブターンを楽しめても更に面白いなぁ~と。

FCSⅡではキールフィンはこの2タイプ

◆Retro Keel

frk
ベースが広く高さも少な目で、比較的ドライブ性を楽しめるトラディショナルなタイプ。

frkc
グラスフィンでカラーはレッドとクリア

◆Modern Keel
fnk
ピヴォットな回転性が良いモダンサーフィンタイプ。

fmkc
グラスフィンでカラーはブラックとクリア

FUTURES FINのベーシックな2タイプ

◆K1 TWIN

fuk1t
クラシカルなタイプ

◆K2 KEEL

fuk2k
K1よりも小さ目でモダンタイプ

次にTWIN FISHをシェイプしてもらうとこはプラグでオーダーしようと思います。

個人的にはFCSⅡの2タイプにそそるかな。

18smofbn
↑ 10/31まで5%サービスにて延長開催中

 
宜しければポチッとご協力ヨロシクです・・・

k