今日は風の影響なくハラくらいの波でサーフ出来ました。

ただブレイクしづらいちょっとストレスを感じるブレイク。

本日はHARD BALLでサーフ。

171210hb

フィンは調子のいいPC7からPCC7に変えてみた。

FCSⅡプラグを埋めているんだけど、この板はどうもPC7が自分は調子いい。

なんでPERFORMERが自分には合わないんだろうといった疑問は、すでに工場で吉野さんにプラグセッティングの話を聞いて解消した。

私が乗るボードはテストも兼ねておりますので、フィン位置をちょっといじってみたりしています。

FCSⅡプラグでオーダーいただいたお客様には、PERFORMERが標準フィンとして調子いいように調整セッティングしておりますのでフィンのお悩みなくスムースに楽しめると思います。

FCSⅡフィンが調子いいフィンの位置、様々なモデルでのテストも経てしっかりデータ得られておりますので。

今日はカーボン入って硬いPCC7でやったけど、やっぱ僕にはビーチのパワーレスブレイクでは硬く感じて、もっとテールの抜けもよくなって欲しいなと感じた。

18131pcc7

ほんとフィンの感覚ってレベルやスタイル(乗り方)だけでなく、好みでも変わってくるもので、抜けの悪さを感じる引っかかり感が逆に調子よく感じるとか言う声もあって、これがベスト!っておすすめするのは難しい話。

だからまずは試しに乗ってみた標準フィンの感覚から、色々試す中でベストなフィーリングを探すってのがおすすめだと思います。

個人的には硬いフィンが抜けの悪さを感じ、前へと走りたがっているボードの抵抗となってしまいストレスを感じつつも、ブレイク良い波では硬さによるガッチリしたターンフィーリングで楽しめたので、

フィンのフィーリングも分かったテストライドとしても楽しめた1ラウンドとなりました。

力なく柔らかなフェイスでは、個人的にはフィンのフレックスも大切なのかねとつくづく思えたのでした・・・

k

宜しければポチッとご協力ヨロシクです・・・